ニュース

2021.06.05

【ゴジラ迎撃作戦】極秘情報満載!「月刊NIGOD通信」6月~掲載開始

ゴジラ迎撃作戦特設サイトにて、6月~「月刊NIGOD通信」を掲載開始いたしました。
「ゴジラ迎撃作戦アフターリポート」などの極秘情報満載のこの企画は、ファン必見の内容であること間違いなし。お見逃しなく!

「月刊NIGOD通信」6月分はこちら

「NIGOD」とは?

「NIGOD」とは、明治時代に上陸した巨大生物「ゴジラ」に関する全ての資料の収集・保存から、「ゴジラ」の再上陸に備えた研究と、駆除を前提とした対策のための旧陸軍の流れを汲む国立研究機関。

「ゴジラ迎撃作戦」とは?

『ゴジラ迎撃作戦』は、淡路島に上陸した世界最大の実物大ゴジラをテーマにし、ゴジラの強大さと迫力を存分に体感できる世界唯一のエンターテインメントアトラクションです。参加者は国立ゴジラ淡路島研究センターの一員となり、東宝が制作した映画さながらのアトラクション映像を通じて、淡路島に現れたゴジラに対して繰り広げられる『ゴジラ迎撃作戦』の説明を受けた後「ジップライン」「対ゴジラ細胞シューティング」アトラクションにチャレンジします。併設された世界初の常設「ゴジラミュージアム」では、ゴジラ映画の特撮美術を担ってきた株式会社 東宝映像美術の協力のもと、映画のシーンが目の前にあるような大迫力のジオラマ等が展示されています。

「ゴジラ迎撃作戦」の詳細はこちら

本イベントの新着情報は、ニジゲンノモリ公式WEBサイトや、Twitterでチェック!

 TM & © TOHO CO.,LTD.

ニュース一覧へ戻る