ニュース

2021.12.08

【ゴジラ迎撃作戦】ジップラインで遊ぼう!

ゴジラ迎撃作戦】ジップラインで遊ぼう!

皆さんは昨年10月にオープンした「ゴジラ迎撃作戦」は体験されましたか?「ゴジラ迎撃作戦」はエリア内に日本が世界に誇る全長120mの「ゴジラ」が君臨!NIGOD(National Awaji-island Institute of Godzilla Disaster)の一員となり、活動停止中のゴジラをジップラインで観察に臨むスリル溢れるアトラクションです。

NIGODの隊員となって活動停止中のゴジラを監視せよ!

NIGODの一員として、活動停止中でいつ動き出すか分からないゴジラの観察に向かいます。ハーネスとヘルメットを着用したら、高さ約15mの高台に登り、任務遂行準備!遠くから聞こえるゴジラの心臓音と等身大ゴジラの顔が迫りくる様子は迫力満点…。

準備ができたらいざ出発!観察するコースは「体内監視部隊」と「体表監視部隊」の2種類!体内監視部隊は全長162mのコースを、体表監視部隊は全長152mにチャレンジ!あなたは、どちらのコースにチャレンジしますか?

昼と夜では雰囲気が一変!夜の監視も忘れずに!

夜のジップラインはお昼よりさらに迫力が増してオススメ!暗闇で光るゴジラは大迫力でスリル満点!皆様の任務参加を隊員一同お待ちしております!

ゴジラ迎撃作戦」の詳細はこちら

本イベントの新着情報は、ニジゲンノモリ公式WEBサイトや、Twitterでチェック!

 TM & © TOHO CO.,LTD.

 

 

ニュース一覧へ戻る