ニュース

2022.07.26

【ゴジラ迎撃作戦】ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオとは?

ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオとは?

『ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオ』は、世界初の常設型のゴジラミュージアムを拡張し、新設されました。参加者は淡路島の大自然やニジゲンノモリを背景とした特製ジオラマの中で、2004年に公開された映画『ゴジラ FINAL WARS』で実際に使用されたゴジラスーツとともに映像を撮影することができます。撮影した映像は、今回のために新しく制作された特撮映像である「ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオ オリジナルショートムービー」のワンシーンに組み込まれ、参加者はゴジラと共演する世界にひとつだけの映像・写真を手に入れることができます。また、同エリア内では、東宝映像美術が製作した本物の“カチンコ”とスタジオセットに欠かせない“箱馬”などを使って、映画監督になりきった写真撮影も可能です。

詳しくはこちら!

新エリア概要

日時

2022年7月23日(土)~常設

場所

兵庫県淡路市楠本 2425-2(兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」内)

営業時間

10:00~22:00(最終入場 20:00) 
※7/16~8/31は9:00~22:00(最終入場は20:00)

内容

『ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオ』

ゴジラミュージアムを拡張して新設。淡路島が背景となった特製ジオラマの中で、実際の映画で使用されたゴジラスーツとともにオリジナルショートムービーを撮影できるほか、東宝映像美術が製作した本物の“カチンコ”や箱馬を使って映画監督になりきった写真の撮影が可能
※『ゴジラミュージアム 淡路島特撮スタジオ』でのショートムービーおよび記念写真。キットは別途料金(3,000円)が必要となります

ゴジラ迎撃作戦とは

『ゴジラ迎撃作戦』は、淡路島に上陸した世界最大の実物大ゴジラをテーマにし、ゴジラの強大さと迫力を存分に体感できる世界唯一のエンターテインメントアトラクションです。参加者は国立ゴジラ淡路島研究センターの一員となり、東宝が制作した映画さながらのアトラクション映像を通じて、淡路島に現れたゴジラに対して繰り広げられる『ゴジラ迎撃作戦』の説明を受けた後「ジップライン」「対ゴジラ細胞シューティング」アトラクションにチャレンジします。併設された世界初の常設「ゴジラミュージアム」では、ゴジラ映画の特撮美術を担ってきた株式会社 東宝映像美術の協力のもと、映画のシーンが目の前にあるような大迫力のジオラマ等が展示されています。

「ゴジラ迎撃作戦」の詳細はこちら

本イベントの新着情報は、ニジゲンノモリ公式WEBサイトや、Twitterでチェック!

 TM & © TOHO CO.,LTD.

ニュース一覧へ戻る